渋温泉 小澤屋旅館

懐かしく心和む旅館です

当旅館は、北信地方にある渋温泉で大正時代から旅館業を営んでおります。
当館自慢の内湯は渋温泉の中でも有名な2種の源泉を楽しめる内湯。
貸し切りでゆったりとご利用いただけます。
お部屋は純和風の造り。
古い旅館ですがお客様が快適に過ごせるよう日々努めております。
建物は渋温泉のメイン通りに位置し、風情ある温泉街の雰囲気と情緒をお楽しみいただけます。
料理は一品一品真心を込めて手作り既製品は一切使いません。
常連様に愛され、約百年…。
これからも真心込めてみなさまの旅のお手伝いを致します。

渋温泉 小澤屋旅館

お客様には真心込めた旬の信州の料理でおもてなし

当旅館の御料理は、既製品を一切使わず全てが手造り。
素材から下ごしらえも全て行なうことで、お客様に安心安全なお料理を提供しております。
渋温泉周辺、北信地域の農家さんが作るお野菜は、味がしっかりしていて瑞々しいものばかりです。
生産努力はもちろん、信州の自然環境が、さらに美味しい野菜を育てます。
その美味しさを皆さんに味わっていただけるように一品一品丁寧に仕上げる料理。
おかげさまでお客様には好評をいただいております。

信州の味覚を楽しむ

信州渋温泉に来たのなら、信州の味を・・・
地元ならではの味を楽しむのも旅行の醍醐味の一つ。お食事付きで宿泊されるなら、魅力がいっぱい盛り込まれた旅館の料理がおすすめ。
食事処で頼んだら高くついてしまうのも、旅館の夕食ならお得です。信州牛や信州そば、馬刺しなど、「美味しい信州」がいっぱいの夕食をお楽しみ下さい!

信州牛は旨味が自慢。良質なアミノ酸(旨味)がたっぷりの信州牛をステーキやすき焼きでお楽しみ下さい。

小澤屋の蕎麦はすこし手を加えた変わり蕎麦。季節の野菜をたっぷり使ったサラダ蕎麦など美味しいですよ。

美味しい旅館の朝ごはん

↑画像をタップすると拡大されます↑

当旅館の朝ごはんは素朴な小鉢が並びます。 温泉で体の疲れを癒した朝は驚くほど食欲が でているはず。素朴でホッとする朝食。 ご飯も進むはずですよ。

こだわり自家焙煎珈琲と手造りヨーグルト

朝食には薫り豊かな『自家焙煎珈琲』と手造りヨーグルトをお出しします。出発前の最後のおもてなし。
是非味わってみてください。

渋温泉 小澤屋旅館

趣の異なる2種の源泉を楽しむ

当館は硫黄泉と鉄泉の2種の源泉を引いております。異なる2種の源泉を趣の異なる檜の浴室と石の浴室でご入浴いただけます。
貸し切りでご利用いただけますのでごゆっくりお入り下さい。

男女別時間帯 チェックイン~19:00
6:00~チェックアウト
貸し切り時間帯 19:00~翌6:00

※夕食時間後は時間帯貸し切りとなります。
※貸し切り時間帯はご自由にご入浴いただけますが、他のお客様と譲り合ってご入浴下さい。

檜湯(硫黄泉)

木の温もりに囲まれた温かい雰囲気のある檜のお風呂です。檜湯の源泉は、渋温泉でも数軒しか引いていないお湯をご堪能いただけます。もちろん、源泉かけ流し。硫黄泉となっております。肌にとてもいい温泉で、こちらの温泉の常連になるかたもおられます。貸し切りでご利用できますのでごゆっくりとお入り下さい。

檜湯の温泉表記

源泉名 湯栄ボーリング榎澤泉
泉質 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉
(中性低張性高温泉)pH 7.23
泉温 源泉:93.3℃  使用位置:70℃
加水・加温 加温無し、加水多少(温度を下げるため) 源泉かけ流し
適応症 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱体質・慢性婦人病・動脈硬化症

石の湯(鉄泉)

大正・昭和初期の温泉の雰囲気がそのまま残っているのが特徴のお風呂。
昔ながらのレトロな雰囲気に、歴史のある温泉。温泉場の雰囲気が色濃く残るこのお風呂が大好きなリピーター様も多くいらっしゃいます。もちろん源泉かけ流し。鉄泉となっております。体がじんわりとよく温まりますので女性にとても嬉しい温泉です。

石の湯の温泉表記

源泉名 渋温泉総合源泉
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
(弱酸性低張性高温泉)pH 4.0
泉温 源泉:57.5℃  使用位置:45℃
加水・加温 加温無し、加水多少(温度を下げるため) 源泉かけ流し
適応症 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・動脈硬化症・糖尿病

渋温泉 小澤屋旅館

昔ながらの温泉旅館

当館は、創業大正の古い旅館です。古くからの温泉旅館の雰囲気を味わっていただくのが渋温泉の醍醐味。
当館も建物は古いのですが、【古い】=【汚い】という風にとらわれないよう館内の掃除はより丁寧に行っております。
また、客室の造りが少しずつ違うのも昔の建物ならでは。
来るたびに違う楽しみを持てると言って下さる方もいれば、何度も来られる中で、ご自分のお気に入りの部屋を見つけたりと様々です。
宿主の趣向の入ったお部屋などもあります。決してホテルの様な豪華なお部屋ではございませんが、日本の温泉旅館の風情が色濃く残るお部屋をお楽しみ下さい。

客室数 全和室 10室 (バス・トイレ別)
6畳~13畳
設備・備品 全室踏み込みあり・一部広縁あり・一部洗面あり
冷蔵庫・液晶テレビ・冷暖房・鏡・行灯・ポット・お茶セット
アメニティー タオル・歯ブラシセット・浴衣セット・バスタオル・髭剃り・シャワーキャップは各脱衣所にあります。

お客様からの手紙

伝統的な浴衣をお選びいただけます

館内を彩る季節の花

団体様にはこちらでのご宴会も承ります

渋温泉 小澤屋旅館

基本宿泊料金 大人(税込)

1泊2食付き 10,000円~
1泊朝食付き 7,200円~
1泊素泊まり 6,500円~

※料金は平日2名1室利用時の大人1名料金です。
※御予約プラン、休前日・特別日は料金が異なります。
 詳しくはお問い合わせいただくか、オンライン予約プランをご覧ください。
※入湯税大人150円別途いただいております。

基本宿泊料金 子供(税込)

小学生 大人料金の70%
幼児:食事・布団あり 大人料金の50%
幼児:食事あり お受けしておりません
幼児:布団あり 2,000円
幼児:食事・布団なし 無料

渋温泉 小澤屋旅館

旅館横に駐車場がございます。

渋温泉には珍しく便利な旅館横駐車場。チェックイン後のお出かけにも便利です。

↑画像をタップすると拡大されます↑

↑画像をタップすると拡大されます↑

渋温泉 小澤屋旅館

九湯めぐり

渋温泉には、9つの外湯があります。それぞれが違った泉質をもっており、症状によってお選びいただけます。

↑画像をタップすると拡大されます↑

スタンプラリーをしながら渋温泉を散策

さまざまな源泉や効能がある外湯。祈願手ぬぐいを押しながら巡り、締めに 「渋高薬師」へお参りして満願成就を願いながら印を押したら完了です。
その他にも渋温泉にはレトロな街並みが並んでおり、いつもと違った風景を楽しめます。
※祈願てぬぐいは宿で販売しております。

九つの外湯おすすめスポット

当宿目のすぐ近くにある三番湯「綿の湯」。
子供が無事に出来るというご利益があります。また、切り傷やおできにも良いとされています。

↑画像をタップすると拡大されます↑

入浴について

入浴時間 6:00~22:00
渋温泉の宿へお泊り頂ける方限定で九つすべての外湯を巡ることが出来ます。
もちろん当宿もその一つですので、九湯巡りに行かれる方はご相談ください。

地獄谷野猿公苑

当館より車で約10分+徒歩約15分
※冬季は上林温泉経由で車約7分と徒歩約30分

1964年開苑以来、ニホンザルの興味深い生態を間近で観察できる場所として、また世界でも稀な温泉に入るサルとして、広く世界中の人々に愛されています。
また、多くの写真家、訪日外国人も訪れる人気スポットです。

詳細はこちら >

志賀高原

当館より志賀高原入り口まで車で約20分。新緑の季節から冬のスノースポーツまで四季を通して楽しめる高原リゾート。
日本で最初のリフトがかけられたスキー場でもあり、長野冬季オリンピックで一部競技の会場でもあった。秋には地域で一番早く紅葉が見られる。また、夏場はホタルも鑑賞できる通年楽しめるスポット。

詳細はこちら >

年間イベント情報

4月中旬

志賀草津高原ルート・雪の回廊ウォーキング >>詳細

5月上旬

渋薬師祭 宵祭

6月上旬~中旬

なかのバラまつり  場所:中野市一本木公園 他

春~秋まで随時

東館山高山植物園 花期は >>詳細

6月上旬~10月下旬

志賀高原    ○森林セラピーロード ○池めぐりハイキングツアー(トレッキングツアー・ガイド付) >>詳細

6月~10月 
毎週水・日曜日
朝6:30~7:30

ふれあいミニ朝市
場所:九番湯ー大湯の屋上(雨天時:歌恋会館
なす・トマト・きゅうり・ピーマン等の新鮮安心自家野菜や甘い桃。

6月中旬~7月上旬
午後8時から1時間程度

源氏ボタル観賞
石ノ湯(志賀高原)・・・(7月中旬~8月下旬)
西湯(穂波温泉)ほか・・・(6月下旬~7月上旬)   
渋温泉・・・沓野有料駐車場脇の小川

6月~7月

山菜・姫竹の子(根曲がり竹) シーズン入り

6月中旬~7月上旬

さくらんぼ狩り 特産農家へ直行!! >>詳細

7月上旬~8月上旬

ブルーベリー狩り 特産農家へ直行!! >>詳細 

7月中旬

三遊亭円楽杯渋温泉ゲートボール大会&寄席のつどい

渋温泉夏祭り
歩行者天国
7月下旬~8月上旬
午後7:30~10:00

以下は過去の例です
①7月31~8月11日:鏡仙太、仙次、太神楽
②8月1日から毎日 子供広場:カブトムシ販売、ラムネ売り、駄菓子や、お湯かけ道祖神、ヨーヨーすくい、オリジナルうちわ、綿あめ等、随時特別イベントあり
③8月1~9日:絵手紙コーナー
④8月10、11、17、18日:野点傘抹茶サービス
⑤8月12~15日:カラオケ
⑥8月14~17日:納涼盆踊り
⑦8月27日:大蛇祭り渋温泉民話発信

8月上旬~8月下旬

完熟桃食べ放題!!!

9月下旬

月見の茶会!!!  場所:大湯付近/ 入場:無料

8月上旬~8月中旬
(ハウス)
9月上旬~10月中旬
(露 地)

巨峰狩り   >>詳細

9月下旬~10月中旬頃
毎週  火・木曜日
出発:午前6時
7時45分頃帰館

もみじ狩り(無料です。)

10月上旬

渋薬師祭 宵祭

10月上旬

全国競技煙火大会

渋温泉 小澤屋旅館

渋温泉 小澤屋旅館

渋温泉 小澤屋旅館

部屋